忙しくなる1ヶ月ほど前に乳酸菌を摂取しておく

忙しくなる1ヶ月ほど前に乳酸菌を摂取しておく

たいていの職種には、繁忙期があります。私の場合は、8月から9月あたりが繁忙期になっている事が多いですね。ちょっとその時期は、普段よりも気合いを入れて働く必要があります。

 

もちろん職種によって、繁忙期は違います。8月や9月と言うより、12月の方が忙しいという方もいらっしゃるでしょう。

 

繁忙期で腸内環境が悪くなる事も

 

ところで繁忙期になりますと、ちょっと体がおかしくなる事も多いかと思います。というのも忙しいので、やはり色々とストレスが多くなると思いますね

 

実際ストレスは、腸内環境にも悪い影響を及ぼしてしまう事があります。過度のストレスはお腹に対して負担をかけてしまいますので、ちょっとお通じが悪くなってしまう事例もしばしば見られます

 

参考サイト:アレルギーの方のための乳酸菌入門

 

何もストレスだけではありません。とかく忙しい時期ですので、色々と疲労がたまりがちですね。それもやはり腸内環境に悪影響を及ぼしてしまいかねません。

 

繁忙期の1ヶ月ほど前に乳酸菌を摂取

 

このため、ちょっと繁忙期の少し前の時期に備えておく事は必要だと思います。前述のように私の場合は、8月や9月が忙しいですね。と言う事は、6月や7月あたりから乳酸菌の摂取を強化するようにする方が良いと思います。

 

なぜなら乳酸菌の効果が出てくるまでの期間は、およそ1ヶ月前後と言われています。8月や9月の段階で乳酸菌を摂取しても、少々遅いかと思います。それよりは6月あたりから乳酸菌を仕込んでおく方が、繁忙期も乗り越えやすいと思われます。もちろん12月が忙しい方々であれば、10月や11月のタイミングで乳酸菌を摂取しておくのも良いでしょう

 

ですので乳酸菌というものは、「人々が忙しい時期を乗り越えられるようサポートしてくれる菌類」等と定義づけができるかと思います。